ホーム > 営農情報 > 産直

営農情報

17.01.14

寒起こしで土を消毒しましょう [産直]

 冬は畑の作業も一段落する季節です。 一年間使ってきた土壌をリフレッシュして、翌春からの作業に備えましょう。 土壌消毒 土壌消毒は土の中に住む病原菌や害虫を減らし、寛厚な野菜を育てるために大切な作業です。 薬剤を使った方法もありますが、自然の力を利用した方法を紹介します。 寒起こし 寒起こしは一月中旬のもっとも寒いころに、地表から30?くらいの土を粗く掘り起こして寒い空気にさらす事で土の中の病原菌…

詳しく見る

16.12.14

直営直売所のご紹介 [産直]

穂高農産物直売所  穂高支所の隣に併設しているトレーラーハウスが目印の直売所です。地域の農家が持ち寄った新鮮な野菜や果物が並びます。 季節の旬のものを取り揃えながら、安全・安心な農産物をお客様に提供しています。【営業時間】 5月〜8月 月〜金 9時〜17時 土 9時〜12時  9月〜4月 月〜金 9時〜17時【定休日】日・祝日(5月〜8月) 土・日・祝日 (9月〜4月…

詳しく見る

16.11.14

[産直]

直売所イベントなどについて 11月に入り秋野菜の収穫も、終盤になりました。JA直売所「安曇野スイス村ハイジの里」「JAファームみどり店直売所」「あずみ野ふる里市」では、リンゴフェアなどのイベントが予定されています。 インショップ主催の収穫祭・支所祭などについても、各地域の基幹支所や営農センターで予定していますので、是非ご参加ください。 冬野菜の栽培について 冬野菜については、可能な限り有休ハウスを…

詳しく見る

16.06.13

直売所向けおすすめ野菜品種 [産直]

エダマメ [特徴・住みやすい環境]エダマメは大豆の未熟莢を収穫するもので、植物学的にはまったく同じ植物です。発芽適温は、25〜30℃と非常に高く、高温期の栽培に向くため、5月下旬から7月上旬位まで幅広いは種適期となります。生育適温も、20〜25℃で、昼夜の温度差がある方がより生育が良くなります。マメ科は一般に連作障害が出やすいですが、エダマメは、マメ科作物の中では連作に耐える方で、致命的な病害虫も…

詳しく見る

15.11.19

[産直]

直売所向けおすすめ野菜品種 ビニールハウス(暖房設備ナシ)での野菜栽培『ホウレンソウ』 特長・・ビタミンや糖含量が豊富でシュウ酸と硝酸を多く含んでいます。 栽培環境・土づくり・・排水のよい畑を選び、低水分の管理をして下さい。 アンモニア態チッソの肥料を用いて全体としてチッソ成分を減らして下さい。 品種・・スパイダー(越冬には、ソロモンまたはトライ) バスアミドを播種10日前までに散布し、土壌消毒を…

詳しく見る

営農情報

最近のエントリー
直売所向けおすすめ野菜品種 スイートコーン
産地直売出荷者に向けて
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop