ホーム > 営農情報 > 

営農情報

15.11.19

産直

直売所向けおすすめ野菜品種

ビニールハウス(暖房設備ナシ)での野菜栽培『ホウレンソウ』

特長・・ビタミンや糖含量が豊富でシュウ酸と硝酸を多く含んでいます。

栽培環境・土づくり・・排水のよい畑を選び、低水分の管理をして下さい。
 アンモニア態チッソの肥料を用いて全体としてチッソ成分を減らして下さい。

品種・・スパイダー(越冬には、ソロモンまたはトライ)
 バスアミドを播種10日前までに散布し、土壌消毒をして下さい。
 完熟堆肥を十分施してロータリーで30堕度に深耕を行いPH6.3〜7に改善する為の石灰質肥料10禿たり100kgを施用して下さい。

畦つくり・・
  排水不良地→高畦
  排水良好地→平畦

種蒔き・・株間3〜4臓∈惑殘度120〜160本/屬箸靴涜膤瑤鼎りを心掛けてください。
 播種後は、十分灌水して発芽させてください。播種後のポイントは、株が重なる部分を間引き、葉色が薄い場合はチッソ肥料を3〜4圈芯蛭遒靴堂爾気ぁ
 雨よけハウスでは、生育初期に灌水し、その後土壌を乾きぎみに管理して収穫前7〜10日には灌水を打ちきって下さい。
 べと病が発生した場合には、Zボルドーを500倍に希釈して使用して下さい。

収穫・・草丈22〜25造目安です。

レシピ・・おひたし、和え物など

                                        (梓川地域営農センター主任 二木次彦

営農情報

最近のエントリー
適期収穫とふじの着色管理
次年度に向けた雑草イネ対策
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop