ホーム > 営農情報 > 品質の良い果実は開花前の作業から

営農情報

14.04.14

品質の良い果実は開花前の作業から 果樹

今月より生育が始まり防除の実施及び栽培管理と忙しい時期となりますが、遅れないよう作業を進めて下さい。

りんご
,佞蕕麌造療生,鮃圓ぁ発病している部分は削り取り焼却しましょう。
⊃郵授粉と訪花昆虫の準備。
I通擇六拊譴鮖藩僂係把蠅靴泙靴腓Α
つ蠖△靴辛通擇野鼠の食害を受けないよう対策を行って下さい。


〕彊・棚付け作業の実施。
芽たたきの実施。
E狒害対策の準備。

ぶどう
ー鏤泙涼付け。
巻きひげ等の除去。


‥蕾作業の実施。
∪孔細菌病斑のある結果枝の切除。

除草剤の散布について
訪花昆虫が活動する前までには散布を済ませて下さい。

凍霜害対策
発芽〜開花期間中は、凍霜害の被害を受けやすいので、防霜ファンを設置してある園ではスイッチを入れた後、正常に稼動しているが確認して下さい。
                                                                                      (三郷地域営農センター  中村洋一

営農情報

最近のエントリー
穂高農産物直売所のご紹介
品質の良い果実は開花前の作業から
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
食育
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop