ホーム > 営農情報 > スイートコーンの作付面積の拡大をお願いします。

営農情報

11.04.08

スイートコーンの作付面積の拡大をお願いします。 そ菜

 いよいよ4月は本格的な農作業の開始時期となります。今後の圃場計画を立てる中で是非ス
イートコーンの作付面積の拡大をお願いします。
 播種時期は4月25日から7月中旬までです。4月中の播種は、遅霜の心配がありますので十
分な霜対策をお願いします。スイートコーンは収穫適期の幅が狭いため、
3〜4日で収穫出来る面積を1回の播種面積とし、収穫労力を考慮した計画的
な作付けをお願いします。
 施肥はJAの施肥基準を参考に行い、播種の1週間前迄にはマルチ等の準備を終
わらせましょう。本年度の品種は「ゴールドラッシュ」及び「ランチャー82」を中心に
作付けをお願いします。収穫時には「しなび」に注意をお願いします。
ポイントは作型毎に絹糸抽出日をカレンダーに記入し、絹糸抽出後20日を目安に3
〜5本程度全むきを行って、熟期の確認をお願いします。
 また、本年度は、JAへの出荷者を対象に種子1袋に1、000円を助成します。

☆『コンテナコーン』栽培者募集
 本年度もコンテナ出荷を行います。7月中旬から8月中旬にかけての出荷となります。
コンテナ出荷は契約栽培となり日々の出荷量に制限がありますので、早めに各地区営農
センターまで申込みをお願いします。 

☆レタス類の出荷時間変更について
 4月に入りレタス類も露地作型では定植が終わり、ハウス作型では出荷が始まりました。
本年度は収穫作業軽減を図るために朝集荷と夕方集荷を行います。
朝集荷は今まで通りの時間で行います。夕方集荷については、気象状況によって対応期間の設定を行
いますが、午後4時頃から収穫を始めて頂き、そ菜特産流通センターに午後6時までに持ち込んで下さい。
 詳しい事は各地区営農センターまでお問い合わせ下さい。


(豊科地域営農センター 丸山指導員)

営農情報

最近のエントリー
レタス類の定植準備・圃場管理をしましょう
平成24年度の水稲改善目標について
剪定と誘引作業による高品質生産への土台作りを
家畜伝染病予防法の一部を改正する法律ポイント
防除基準を参考に適正な農薬使用を行いましょう。
カテゴリ別に見る
水稲
果樹
そ菜
きのこ
畜産
花き
産直
月別に見る
RSSを取得
ブログのRSSフィードを取得

pagetop