ホーム > 農産物情報 > きのこ

安曇野の農産物

きのこ

日本一のきのこ産地長野県。ここ安曇野では主に三郷・豊科・穂高地区できのこを栽培しています。
「えのきたけ」と「ぶなしめじ」が主力品種で、どちらもおいしく、とても身体に良いことで知られています。年間を通じて出荷していますので、季節に応じたお料理でご賞味下さい。

えのきたけ

管内に種菌センターがあり、生産者は毎年少しでもおいしいえのきたけを出荷しようと様々な取り組みをしています。
えのきたけに制ガン効果があることは古くから知られていますが、生活習慣病予防、骨粗しょう症予防、血液改善など、私たちの身体に様々な恩恵をもたらしてくれる食材です。
鍋の具として欠かせませんが、夏のサラダの材料としても絶品です。

ぶなしめじ

長野県産ぶなしめじは改良が重ねられグングンおいしさを増しています。
ぶなしめじにはよく知られている制ガン効果や生活習慣病予防効果のほか、抗アレルギー作用もあり接触性皮膚炎や膠原病のIV型アレルギーの抑制効果が確認されています。

pagetop